ロード中...

新着情報

作成日時: 2014/01/27 若者のED、増加中

EDは、20代をはじめ若者にも増えています。
調査によると、40~70歳の日本人男性の
半分以上が何らかの原因でEDになっており、
その数は1,100万人を超えるとも言われていますが、
近頃は若者のEDも増えており、問題となっています。
EDは、糖尿病や腎臓病が原因の器質性と、
ストレスや不規則な生活習慣による心因性に分けられますが、
若者の場合は、心因性EDがほとんど。
例えば、過去のSEX失敗経験や、
厳しいしつけによる女性へのトラウマなどがありますが、
最近では、多忙な仕事や人間関係のストレス、
睡眠不足や運動不足がEDを引き起こしている場合も。
若くして、ED治療のお世話にならないように、
まずは、規則正しい生活を心がけましょう。